'; ?> 荏胡麻油(エゴマ油・えごま油)と効能効果

オメガ3脂肪酸で動脈硬化予防〜アマニ油、エゴマ油などで

エゴマ油はαリノレン酸が豊富

エゴマ油は、αリノレン酸豊富

エゴマ油は、エゴマ(荏胡麻)を原料として精製されたαリノレン酸の一種の食用油です。

αリノレン酸は人間が必要とする必須脂肪酸

αリノレン酸は、体内で造ることが出来ない必須脂肪酸で、エゴマ油が豊富に含んでいます。

現代人が不足しがちなαリノレン酸

エゴマ油のαリノレン酸がは体内に入ると、EPAやDHAに変換されて、血液サラサラにします。
血液サラサラは、わたしたちの健康を保持させてくれます。

 

αリノレン酸のエゴマ油αリノレン酸のエゴマ油

ヘルシーワンのオメガ3 エゴマオイル【生搾り】と【焙煎】

エゴマ油は生で低温圧縮法にょり絞られます。
また、エゴマ油は焙煎しても、色や風味は変わりますが、成分変化がほとんど見られないといいます。

 

無農薬栽培で大切に育てられたエゴマを自家焙煎し、圧搾法により一番搾りしたオイルです。

 

ワンズ・ニュートリショナル・オイルは、からだにとって必要な油を摂り入れ、健康と美容をサポートするシリーズです。
油の機能性に着目し、できるだけ自然なままの風味を生かした味わいでご案内します。

 

不足しがちな必須脂肪酸”オメガ3不飽和脂肪酸”をエゴマ本来の風味とともに頂くのがベストです。

 

SQUEEZEDとは、搾るという意味で、常温のまま、エゴマを機械にいれて搾ります。(=低温圧縮法)
加熱をせずに、搾ったものをそのままビンにつめました。

 

焙煎したものも、いってから冷まし、同様の工程を踏みます。

 

荏胡麻油
エゴマ油